2018年3月9日金曜日

2018年2月28日水曜日

Across the Universeをボサノバアレンジで弾いてみました!

ギタリストの外園健彦です!
ビートルズのAcross the Universeをボサノバアレンジで弾いてみました。

今回はアコースフィアカフェに住むカエル君のコードレクチャー付きです!
今回はメロディーなしですが、また改めてメロディー付きのバージョンも演奏予定ですのでお楽しみにして下さい!
それではどうぞ!

2018年2月27日火曜日

〜音楽で使われる音の名前【数字】〜

音楽理論が苦手な人もいるかと思います。市販の本を見てもさっぱり・・・・。
私もそうでした。最初は分かったつもりになっていても、途中からお手上げになる事が何度もありました。
大学4年生の頃まで、そんな感じでした。
そこから脱出できたのは分かっているつもりの部分も、完全に理解するまで反復した事がきっかけだったと思います。

人によって理論をどう捉えているかはまったく違うと思いますので、ここでは私なりの解釈を書いていこうと思います。
分かりづらい部分もあるかと思いますがご容赦下さい。

2018年2月23日金曜日

❡名曲をボサノバアレンジで弾こう ❡ sweet memories −清水敏貴(Acousphere)&外園健彦


今回取り上げた曲は松田聖子のSweet memoriesです。
明るさと暗さが1曲の中に共存していて、人の琴線に触れる音楽ですね。
一人一人が持っているSweet memoriesを思い起こさせる曲だと思います。
ぜひ聴いてみて下さい!











♬  ♬  ♬  ♬  ♬  ♬  ♬  ♬  ♬  ♬  ♬  ♬  ♬  ♬ 東京池袋、練馬、荻窪でギターレッスンを開講しています!
いつも聴いている音楽を自分で弾けたり、歌えたりしたら楽しいだろうな...。少しの工夫と気持ちで音楽をより身近に感じる事ができるようになります。
私自身がギター、そして音楽に触れて感動した経験を分かりやすくお伝えしていきたいと思います。
音楽とギターが身近にある毎日を始めてみませんか?

<レッスン募集要項>
・基礎からしっかりやりたい方の為に、基礎練習のやり方等を丁寧にお伝えしていきます。演奏に行き詰まりを感じている方は一度基礎を見直すとよいですよ。

・初心者の方も大歓迎です。ギターの構え方や弦の張り方等基本から学んでいきましょう!

・中級者以上の方には、ギターの弾き方と同時に練習へのアプローチの仕方、音楽の捉え方等、フィジカル練習以外の部分のアドバイスを行います。楽譜がなくても自分の耳や知識で音楽を演奏できるようになります。

~レッスン内容一例~
・初心者編 - ギターの持ち方、弦の交換、チューニング、基礎のコードフォーム、フィンガーピッキング、ストローク、音階練習

・経験者編 -
ボサノバやサンバの伴奏
クラシックギター基礎
音楽理論基礎(コードの仕組み、ダイアトニックコードの使い方、楽曲分析etc)
音楽理論応用(演奏への活かし方)
相対音感イヤートレーニング、耳コピのやり方
リズムトレーニング.....etc

マンツーマンの個人レッスンなので生徒さん一人一人の要望、ペースに合わせたレッスンが可能です。ご自身のテンポでじっくり取り組んで頂けます。
グループをご希望の場合もご連絡下さい。

・ワンレッスン60分/¥5000で開講しています。
・入会金、年会費、別途スタジオ使用料などはありません。
・レッスン日は毎回ごとに決定しますので生徒さんの予定に合わせたフレキシブルな対応ができます。
・貸し出し用のギターを常備していますので、まだ楽器をお持ちでない方でもレッスンをスタートできます。


  レッスンの申し込み、お問い合わせはこちらよりお願い致します。 お名前、年齢、好きな音楽やアーティスト、ギターの演奏年数を記載してメールをお送りください。 また、特に習いたい内容や曲があれば、そちらもぜひご記載ください! ボサノバギターレッスン募集中!>

2018年2月22日木曜日

口で演奏してみよう!

                 
音楽には色んなスタイルがありますが、個人的に好きなスタイルの一つに「ア・カペラ」があります。
「ア・カペラ」は元々無伴奏での演奏という意味がありましたが、今では人の声だけでハーモニーや、ドラムやパーカッションを模したボイスパーカッションの技法を使った演奏等、内容も多様化していますね。
私が好きな代表的なアカペラグループとしては
take6   http://take6.com/
The Real Group http://www.therealgroup.se/
等が挙げられます。(ぜひ聴いてみて下さい!)

2018年2月21日水曜日

はじめてのボサノバギター♬Let it beのコード進行を弾いてみよう

ギタリストの外園健彦です!
ギターは色んなジャンルで活躍する万能楽器ですね。コードを直感的に使える楽器という意味ではギターは他の楽器を抑えて1番の楽器だと思います。
ボサノバでももちろんコードが活躍します!

 今回はビートルズの代表曲でもある 「let it be」のボサノバアレンジに挑戦します。 シンプルな和音と、心に残るメロディーラインが印象的な曲ですね。

 この曲はポールマッカートニーが作曲してますが、メンバー間が上手く行かなくなった時期に書かれた曲だそうです。
上手く行かない状態に対して、その時に感じた事が音楽を通して出てきたのかもしれませんね。 自分の周りにある環境が与える影響は大きいものがありますね。

ぜひポールがどんな気持ちでこの曲を書いたのかも想像してみて下さい。

2018年2月19日月曜日

上手くいかない時こそ

      
ギターで挫折する理由は色々あるかと思います。
弦を上手く押さえられない。
意図した弦をちゃんと弾く事ができない。
アップストロークが上手くできない。
リズムが上手く取れない
コードチェンジがスムーズにできない。
、、、、。

2018年2月17日土曜日

アルペジオを演奏しよう!


ギタリストの外園健彦です! 音楽はジャンルに限らず名曲と呼ばれるものは人の心の琴線に触れる何かを持っていますね。
いい音楽を演奏する為にも普段の練習は大事です。
今回はギターの奏法としても特徴的なアルペジオ奏法の基本的な練習を取り上げてみたいと思います。
ぜひトライして見て下さい!